公約

  東京都の予算規模は、全会計でノルウェーの国家予算に匹敵する12兆円です。都民主人公の都政にきりかえ、都民のために予算の使い方を変えれば、都民のいのち・くらし、雇用と営業を守る大きな仕事ができます。

 ① 都民のいのちを守るために誰でも安心できる医療・介護を整備します。とくに国保料、後期高齢者医療保険料、介護保険料の負担軽減を急ぎます。

 ②どの子にもゆきとどいた教育と子育ての支援を強めます。小中学校の少人数学級の拡充と認可保育所の増設で待機児解消にとりくみます。

 ③若者が希望をもって働けるよう、­­­­­­­就職難の打開と雇用の拡大にとりくみます。経済の主役・中小企業、商店街への緊急支援を強化します。

 ④震災予防対策を重視し、木造住宅の耐震化、不燃化などの対策、避難者対策など防災に強い街づくりと、緑豊かな街づくりをすすめます。緑の拡充、多面的価値のある都市農業の保全と支援を強めます。

 ◎日本共産党東京都議団のホームページ(http://www.jcptogidan.gr.jp/)­もご覧ください。